女性向けサイト運営『カフェグローブ』が破産

社長の矢野さん
このエントリーをはてなブックマークに追加

女性向けウェブサイト運営の草分け的存在にして、女性起業家としても華々しく活動しておられた、矢野貴久子さんが代表を務める(株)カフェグローブ・ドット・コムが、準自己破産を申請し、8月10日に破産手続き開始決定を受けました。


現在、サイトはアクセスが集中しているのか、ほとんどアクセス出来ない状態



カフェグローブといえば、働く女性をメインターゲットに、ファッション、ビューティ、マネーと幅広くカバーするサイト作りで、女性向けウェブサイト代表といった地位を得ていました。

最近では、幅広くカバーしすぎてしまったのが仇になってしまったのか、広く浅く、といった感も否めませんでしたが。

会社自体は1999年(平成11年)11月に設立され、サイト運営の他、様々な事業を手がけ、最盛期の2006年12月期には、年収7億円以上を稼いでいたそうです。

直近の2011年12月期には、年収3億5500万円と約半減してしまい、負債1億円以上での今回の破産となりました。

今後、事業を継続していくのか、どこからか援助を受けるのか、などはわかっていませんが、サイトの知名度、認知度から言っても、買いたい、投資したいという方が現れるのは確実ではないでしょうか。

社長の矢野さん



私の周りには、カフェグローブを見るような、模範的な働く女性はいませんが、おそらくどこかにはいらっしゃるのでしょう。

矢野社長には早く立ち直っていただき、働く女性の味方として、これからもカフェグローブを運営していただきたいものです。

現在、サイトはアクセスが集中しているのか、ほとんどアクセス出来ない状態になっています。

techgirlは全力でカフェグローブを応援します!

Popular Posts:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | Designed by: buy backlinks | Thanks to Ventzke & Partner, internet marketing and House Plans