ハリウッドで一番稼いた女優はクリステン・スチュワート

joyu01
このエントリーをはてなブックマークに追加

米フォーブスが発表している、恒例のハリウッドで一番稼いだ女優ランキングですが、今年はびっくり、『トワイライト』シリーズに出演し、現在公開中の『スノーホワイト』でスノーホワイト白雪姫を演じた、クリステン・スチュワートが一位となりました。

稼いだ額は、3,450万ドル(約27億6000万円)とすごい額です。

彼氏で、『トワイライト』シリーズで共演したロバート・パティンソンも、総資産額が40億円超と、二人は一躍、スーパーセレブカップルに躍り出ました。


ハリウッドで稼いだ女優ランキング 2011年5月から2012年5月まで

1位 クリステン・スチュワート 3,450万ドル(約27億6000万円)


彼女は、同じく『トワイライト』シリーズの最終章2部作で、5,000万ドル(約40億円)を受け取る契約で、さらにヒットしたら、プラス1,600万ドル(12億8000万円)が支払われることになっていると言われています。


2位 キャメロン・ディアス 3,400万ドル(約27億2000万円)


惜しくも2位のキャメロンですが、少額予算映画の『バッド・ティーチャー』が大当たりし、稼げる女優という位置を再確認させました。


3位 サンドラ・ブロック 2,500万ドル(約20億円)


昨年は大きなヒットがなかった彼女ですが、安定の稼ぎっぷりです。


4位 アンジェリーナ・ジョリー 2,000万ドル(約16億円)


彼女の一番大きな稼ぎの源は、ルイビィトンの広告に代表されるような、彼女の知名度を利用した仕事からのものです。私も大好きですが、そういえば、歴史に残るような代表作ってありましたっけ?でも、なれるなら彼女になりたい、と願う女性は世界中にいるはず。


5位 シャーリーズ・セロン 1,800万ドル(14億4000万円)


『スノーホワイト』などの映画だけではなく、クリスチャンディオールの顔としても活躍する彼女も順当な順番かと。

以下、6位ジュリア・ロバーツ、7位サラ・ジェシカ・パーカー、8位メリル・ストリープと、大御所が並んでいます。

さすが層の厚いハリウッドだけあって、30代後半以上の女優さんが多いです。

もし、日本で順位が付けられるとしたら、一番稼ぐ映画女優って、今誰になるんでしょうか。

GOSSIPS (ゴシップス) 2012年 07月号 [雑誌]GOSSIPS (ゴシップス) 2012年 07月号 [雑誌]


トランスメディア

Amazonで詳しく見る

Popular Posts:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | Designed by: buy backlinks | Thanks to Ventzke & Partner, internet marketing and House Plans