セレブ流ハロウィーンコスチューム

6d3cff3d
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハロウィーンといえば趣向を凝らしたコスチュームですが、セレブたちには、ここで一発目立って次の仕事に繋げようというような気合も感じられます。

かつての大スターだったA級セレブも、話題を振りまくことで次の仕事をゲットするB級セレブもここぞとばかりにがんばってました。

Rachel Zoeレイチェル・ゾー
スタイリスト兼ダイエット請負人。
リンジー・ローハン、ミーシャ・バートン、ニコール・リッチーらをクライアントに持っていたカリスマスタイリストですが、彼女が提唱する何らかのダイエット方法でクライアントたちが激痩せするなど、存在自体がすでに魔女のようなお方。
彼女自身も非常に痩せていて、写真によっては、肋骨がくっきり浮き出ているものなどもあります。
クライアントよりも目立つ格好でレッドカーペットなども歩く彼女にしては、ハロウィーンパーティに何の仮装もなしに来るあたり、本物の魔女に仮装など必要ないということなのでしょうか。
Janet Jacksonジャネット・ジャクソン
いわずと知れたかつてのヒットメーカー大スターであり、マイケル・ジャクソンの妹。
最近彼女を見かけるニュースとしては、中年太りした写真が隠し撮りされる、なんてものばかり。
ニューヨークのランバンで開かれたハロウィーンパーティーに訪れた彼女は、ハット、髭、葉巻、体型をうまくカバーできるジャケットと、スタイリストワークが冴え渡るいでたちでした。
スタイリスト天晴れといったところでしょうか。

男装というより、女装に近い気もしますが。


Heidi Klumハイディ・クルム/Sealシール
ピープル誌の最も美しいカップルの一組にも選ばれたことがある、ドイツ出身ハイディ・クルムと、イギリス出身ミュージシャンのシールの2人。
ノリノリの2人ですが、コスチュームはアメリカで大人気のマーベル・コミックの登場人物から。
ハイディの正面からの写真もありましたが、だいぶお金が掛かっていることは分かります。
好き嫌いが分かれる衣装かと。

Paris Hiltonパリス・ヒルトン

 
最後に、イベントといえばこの方、パリス・ヒルトン。
プレイボーイ主催のハロウィーンパーティに登場した彼女ですが、ネイティブ・アメリカン調のコスチュームでしょか。
パリスをここまでかきたてるものはいったい何なんでしょうか。
目立たないと死んでしまう、プライバシーが侵害されるのはイヤだけど、それさえも曝け出したい。
女の業なんでしょうか。
日本では台風到来と重なって、いまいち盛り上がりに欠けた感がある今年のハロウィーンですが、来年はぜひ仮装してお出かけしたいものです。

Popular Posts:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | Designed by: buy backlinks | Thanks to Ventzke & Partner, internet marketing and House Plans