米オバマ大統領が同性婚の支持を語る

obama02
このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ合衆国第44代大統領のバラク・オバマ氏が、ABCテレビのインタビューで、個人的には、と前置きをしながらも、同性婚を支持する発言を行いました。

オバマ大統領はこれまでも同性婚に対して寛容に見える態度を示していましたが、実際に支持を表明したことは、同性カップルたちに大きな励みになったのではないでしょうか。




video platform
video management
video solutions
video player


アメリカは現在、大統領選に湧いており、同性婚を認めるか否かも、大きな争点となっていました。

オバマ大統領は前回の選挙の際に『Yes,We Can』の合言葉で勝利を掴みましたが、今回の選挙では苦戦を強いられる見通しともっぱらの評判です。

今回の同性婚支持の発言は、以外にも非常に多いアメリカの保守層の人たちから強い反発を受けることは必死です。

ですが、同性カップルの人たちや、同性婚を支持しているセレブを始め、リベラル派の人たちには大いに受け入れられることと思います。

現在も、ニューヨーク州などでは同性婚が認められています。

ですが、アメリカは、州法と連邦法が複雑に入り組んでおり、たとえニューヨークで同性婚ができたとしても、ビザや遺産相続など、様々クリアできない問題が残っていました。

もし、今度の大統領選挙でオバマ氏が勝利し、再度大統領になれたとしても、すぐに同性婚を認めるよう法律が改正されることは難しいかもしれません。

ですが、いつの日か、愛し愛される者どうしは、誰でも結婚できる世の中、が来たらうれしいですね。

techgirl.jpは同性婚を支持します。

CD2枚付[完全保存版]オバマ大統領演説CD2枚付[完全保存版]オバマ大統領演説
コスモピア編集部

コスモピア
売り上げランキング : 12437

Amazonで詳しく見る

Popular Posts:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | Designed by: buy backlinks | Thanks to Ventzke & Partner, internet marketing and House Plans