ジョン・ボン・ジョヴィが低所得者のためのレストランをオープン

jon_bon_jovi_01
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近では、椿鬼奴さんのカラオケ十八番『You Give Love A Bad Name』で有名なボン・ジョビのボーカル、ジョン・ボン・ジョヴィJon Bon Joviさん(49)がアメリカのニュージャージーに新しいスタイルのレストランをオープンしました。低所得者用のレストランで、なんと、「お代は払えるだけで結構です」というものです。


セレブの生活や億万長者など、アメリカ人といえば陽気な生活を思い浮かべることが多いですが、現実には、子どもの6人に1人が飢餓に瀕しているとも言われています。

ジョン・ボン・ジョヴィはもともと寄付活動などに熱心で、2010年にはオバマ大統領から、『コミュニティーソリューション評議会』という、地域の問題解決のための評議会の委員にも任命されています。

49歳になってますますセクシーなジョン・ボン・ジョヴィ。社会活動にも熱心で、セレブ、4人の子どものパパと言うことなしです。

↓昔はこんなに胸毛がすごい時代も


奴さんのボンジョビ熱唱ビデオ探したけど、いいのなかった( ;∀;)

Popular Posts:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | Designed by: buy backlinks | Thanks to Ventzke & Partner, internet marketing and House Plans