マイケル・ジャクソンの3人の子供のお小遣いは月150万円ずつ

jacksons01
このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年に亡くなったキング・オブ・ポップ「マイケル・ジャクソン」の遺産の分配がやっと決まりました。3人の子どもたちには、年間8億円が約束されました。途方もない額ですが、その中で特に驚いたのは、お小遣いが毎月3人それぞれに150万円渡されるというもの。父親を失った悲しみには代えられないのでしょうが、それでも驚きの額です。

jacksons01

もともと遺言として遺産は、

・マイケルの母親であるキャサリン・ジャクソンに40%(9900万ドル。日本円で101億円ぐらい。)
・3人の子供であるプリンス、パリス、ブランケットに40%
・チャリティに20%

とされていて、3人の子どもたちには、30歳になった時に、それぞれ3300万ドル(33億円ぐらい)を相続できるようになっていました。
さらに、キャサリンが亡くなった場合は、遺産は、3人の子供たちに相続されることになっています。

今回の裁判所の決定ではさらに、子供たちに年間8億円が支払われることになりました。

<内訳>
・学費に300万ドル(3億円)
・休暇に30万ドル(3000万円)
・警備に60万ドル(6000万円)
・家賃に20万ドル(2000万円)
・お小遣いに15000ドル×12ヶ月×3人=54万ドル(5400万円)
・祖母であるキャサリンに経費として120万ドル(1億2000万)
・その他

唖然としてしまいます。
逆にすごすぎて現実味がありません。

150万円のお小遣いって、私の年間のお小遣いよりはるかに、はるかに多いのよね。。。

マイケルが亡くなった時には、長男プリンス13歳、長女パリス12歳、次男ブランケットは8歳でした。

そんな彼らも今では、プリンス17歳、パリス16歳、プランケット12歳になって、特にパリスはすごく可愛くなってパパラッチに追われる毎日を送っています。

パリスの実母デビーとの写真

パリスの実母デビーとの写真



当初、マイケルが自身の財団に残した遺産は350万ドル(3億5千万)ほどでしたが、亡くなった後に売れに売れたため、今では4億ドル(400億円)にもなっているようです。

5月21日には、3年半ぶりのニューアルバム『XSCAPE(エスケイプ)』が発売されます。

本当のスターは亡くなった後にも稼ぐんですね。すごい。

マイケルの面影は一切感じられない出で立ちの彼らではありますが、そんなことは気にせず、元気にたくましく育ってくれることを切に望みます。

Michael Jackson’s kids granted $8 million annual income

エスケイプ デラックス・エディション(完全生産限定盤)(DVD付)エスケイプ デラックス・エディション(完全生産限定盤)(DVD付)
マイケル・ジャクソン,ジャスティン・ティンバーレイク

SMJ 2014-05-20
売り上げランキング : 13

Amazonで詳しく見る
マイケル・ジャクソン VISION【完全生産限定盤】 [DVD]マイケル・ジャクソン VISION【完全生産限定盤】 [DVD]
マイケル・ジャクソン

SMJ(SME)(D)
売り上げランキング : 1398

Amazonで詳しく見る

Popular Posts:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | Designed by: buy backlinks | Thanks to Ventzke & Partner, internet marketing and House Plans